一人呟く「いつか もうすぐ 」と

スポンサーリンク
Part of Shogo's Lyrics

今日から五月。
五月は、柔らかな陽差しが差し込み
五月の風が吹く。

そんなイメージだが、思いのほか日差しが強いと感じる。
歩いていると、ちょっと汗ばむくらいの陽気だった。

新緑の季節。
光を浴びながら、風を感じたい。
そんなことを思う。

こんな気持ちのまま、1週間も自宅で過ごすのか。
そう思うと、気分が滅入りそうだ。

某歌うたいのライブ配信を正午から観た。
無観客の中で収録されたライブ。

素晴らしい、素敵なライブだった。
某歌うたいの想い、やさしさは伝わってきた。

代表曲でのパフォーマンス。
コロナ渦以前であれば、オーディエンスが歌っていたフレーズでは自分の胸を叩き、「ハートに届いているよ」というような仕草。それを見て、感動。。。

無観客でも、こんなに感動するものなんだな。と、改めて音楽の力を感じた。

浜田省吾さんの「この新しい朝に」のMusic Videoは、横須賀芸術劇場で撮影されている。無観客で。

なぜ、横須賀芸術劇場で撮影されたのか。
いろんな噂を目にした。

秋からのツアーのチェック。
無観客配信ライブの収録。
どれも憶測でしかない。

4月30日に発送された公式ファンクラブ会報226号で語られているだろうか。
そして、秋からのツアーのことも書かれているのか気になる。

無観客配信ライブが、いったいどんな感じなのか。
それは、わかった。

もし、無観客配信ライブが配信されることになったら。。。
すべてを受け入れ、楽しむ他ない。

実現するならば、2002年7月31日 水曜日 22時よりスタートした浜田省吾のインターネット限定ライブ「SHOGO HAMADA Internet Special Live ON THE ROAD 2001.COM」以来。約19年ぶりとなる。

当時と比較にならないほど進化した設備、環境下での配信となる。
配信クオリティが高画質 1080pでの視聴は、大画面でも十分だ。

浜田省吾公式ファンクラブ会報226号は、いつ届くのか。
一人で呟いてる
いつか もうすぐと。


この新しい朝に (Music Video)

コメント

タイトルとURLをコピーしました