Shogo’s Word From Album『ON THE ROAD』05.路地裏の少年

スポンサーリンク
ON THE ROAD ShogoTime

とても奇妙な情景に出会った。

Apple が iOS に広告トラッキングを阻止する変更を入れたことで、モバイルアプリの広告市場での Apple 自身のシェアが 2.5 倍になったらしい。

ということもそうだけれど。

自分が過去に投稿した記事を整理していた時、浜田省吾がラジオで弾き語りをした時の動画(音声のみ)がこの動画は再生できませんと表示されていた。

この動画は再生できません.

Why?なぜ?浜田省吾本人やスタッフ、関係者は日夜投稿をパトロールしていて、削除申請を行っているのだろうか。と思ってしまう。

これを、「べつにいいじゃん」という気はないけれど、すごく残念なことだった。

そんな時。永遠に削除されないものだってあるぜ!と気づいたこと。それは、自分の記憶。想い。そして、発売されている作品。

発売されている作品の中でも、1982年02月25日に発売されたライブアルバム『ON THE ROAD』は特別な存在だ。1982年1月の日本武道館公演と前年のホールツアーの広島郵便貯金会館でのテイク、スタジイオ録音の『ON THE ROAD』を収録。

中でも、楽曲が演奏される前、楽曲の中で語られているMCが心に刺さる。ライブ中のトークのことをMCと言うが、マスターオブコンサート(master of concert)を省略したものだ。

ライブアルバム『ON THE ROAD』に収録されている浜田省吾の熱気、想いがたっぷり感じられるマスターオブコンサート、MCをイメージ画像に載せてお届けしたいと思います。

ライブアルバム『ON THE ROAD』の曲順に沿って紹介すればいいのだろうけれど、わたしの中の思い出の曲『路地裏の少年』から。

1976年4月21日、1枚目のアルバム『生まれたところを遠く離れて』と同日に発売されたシングル。浜田省吾の、ファンにとっての、わたしにとっての思い出の歌。

ライブアルバム「ON THE ROAD」10曲目、『路地裏の少年』を演奏する前に、思い出の歌をみんなに贈りたいと思いますと話しかける。

浜田省吾本人が、デビュー当時を懐かしく思いだしながら、ファンに この言葉を贈ったこと。これは、日本武道館のステージに立っている今、みんなのサポートのおかげだという感謝の気持ちが込められていただろうと思う。

そして、思い出の歌をみんなに贈りたいと思いますという言葉を浜田省吾から聞いた時、日本武道館にいたオーディエンスの多くは泣いたのではないだろうか。

一緒に成長してきたことをうれしく思い、これからも、もっともっと、今まで以上に応援するから。と、気持ちを新たにしたに違いない。

自分の部屋のカラーボックス(死語?)にあった月刊音楽雑誌「ギターブックGB」。その中に、浜田省吾の日本武道館の記事が書かれていたことを思いだした。浜田省吾の「は」も知らない、顔も楽曲も知らなかった、まだ若かった頃、浜田省吾の記事を見ていたということ?と、自分で驚いてしまった。

時代は、1982年。月刊音楽雑誌「ギターブックGB」には、皮パンを履いた、ちょっと髪の長い浜田省吾の写真が掲載されていたことを思いだす。

浜田省吾 / ON THE ROAD
浜田省吾の15thシングル!!B面「ラスト・ダンス(LIVE)」はアルバム未収録の日本武道館でのライヴ・テイクを収録した人気作。 :JAPANESE

まだ若かった頃。路地裏にいた頃。この月刊音楽雑誌「ギターブックGB」が、浜田省吾との初めての出会いだったのではないかと思う。

干支が一周した12年後、1994年 1月 9日、NHKホールで浜田省吾のコンサートに初めて参加した。

1曲目が『路地裏の少年』だった。『路地裏の少年』のイントロがギターで演奏された瞬間、一瞬で恋に落ちた。あれから27年。浜田省吾を、今も夢中で追いかけてる。

思い出の歌をみんなに贈りたいと思います
わたしにとっての大切な思い出の曲。浜田省吾が、こう語りかけているのは、わたしではないかと錯覚している自分がいる。

スポンサーリンク

Master Of Concert

思い出の歌をみんなに贈りたいと思います

1982年1月12日 @日本武道館
10.『路地裏の少年』を演奏する前に
浜田省吾 アルバム『ON THE ROAD』05.路地裏の少年

ON THE ROAD - 05

アルバム『ON THE ROAD』

ON THE ROAD
発売日:1982年2月25日

01.壁にむかって
02.明日なき世代
03.土曜の夜と日曜の朝
04.陽のあたる場所
05.路地裏の少年

06.終りなき疾走
07.独立記念日
08.反抗期
09.東京
10.愛の世代の前に
11.Midnight Blue Train
12.ON THE ROAD(スタジオ録音)

セットリスト

愛の世代の前に
1982年1月12日(火) @日本武道館

01.壁にむかって
02.明日なき世代
03.青春のビジョン
04.土曜の夜と日曜の朝
05.愛という名のもとに
06.モダンガール
07.君の微笑み
08.悲しみは雪のように
09.いつわりの日々
10.路地裏の少年
11.ラストショー
12.片想い
13.陽のあたる場所
14.終わりなき疾走
15.独立記念日
16.反抗期
17.東京
18.愛の世代の前に

Encore #1
19.あばずれセブンティーン
20.HIGH SCHOOL ROCK & ROLL

Encore #2
21.Midnight Blue Train
22.ラストダンス

にほんブログ村 音楽ブログ 浜田省吾へにほんブログ村

この記事は、2020年10月14日の投稿を移設・リライトしたものです

コメント

タイトルとURLをコピーしました