I Call Your Name 浜田省吾 公式ファンクラブイベント申し込みのことで悩み過ぎてる

スポンサーリンク

2021年10月からスタートする予定の「Shogo Hamada Official Fan Club Presents Fan Club Concert Tour 2021 Welcome Back to The Rock Show “EVE”」。参加したい。でも、新型コロナ感染症がこわい。そう思って、参加を迷っている方は、どれくらいいるだろう。

ものすごくデリケートな問題で、それぞれによって考え方は異なる。最終的には、それぞれが判断をすることになる。今日、参加を迷っていると書いているブログの記事を読んだ。

そうなんだよね。簡単に決められない。様々なことが頭に浮かび、考えてしまう。自分の気持ちだけで決めていいのか。もしも感染したら、家族に迷惑がかかってしまう。会社もどうしようと。

そう考えていても、一方で、省吾に会いたい。という気持ちがあって、参加しなくていいのか。後悔したくない。そんな声が聞こえてくる。

この気持ち、自分にもあるし、よーくわかる。「Shogo Hamada Official Fan Club Presents Fan Club Concert Tour 2021 Welcome Back to The Rock Show “EVE”」の申し込みを考えていた時、この状況って こんな気持ちだよねと思った曲。浜田省吾「君の名を呼ぶ」。

火の中に飛び込むような恋
愚かだとわかっている
プールの底 沈んで見上げた
太陽のように
ゆらめいて砕けて掴めない
でもキラキラ輝いてる
君の名を呼ぶ/浜田省吾

愚かだとわかっていても、自分の気持ちを抑えきれない。プールの底に沈んで見上げた太陽のように、ゆらゆらして掴むことが出来ない。だけど、まぶしくて、キラキラ輝いてる。歌詞のまんまだけれど、このシチュエーションが ものすごくよくわかった。

まだ若かった頃、小学生の時、夏休みには毎日のようにプールへ行った人もいることだろう。泳いだり、潜って遊んだ。その時に見たもの。太陽がゆらゆら揺れているのに、はっきりと輝いているのが見えた。

キラキラ輝いてるもの。それは、自分の想っている相手にほかならない。今のシチュエーションならば、浜田省吾。浜田省吾公式ファンクラブイベントに参加することは愚かなことではないだろう。

浜田省吾を想う気持ち。浜田省吾に会いたい気持ち。その気持ちを浜田省吾は真正面から受け止め、精一杯のパフォーマンスで、最高のステージを魅せてくれることだろう。オーディエンスの気持ちは痛いほどわかっていて、大切に想ってくれるはずだから。

迷っているのは、悩んでいるのは、あなただけじゃない。誰もが 皆 闘っている。どの道を選ぼうと、その選択は間違っていないよ。最後には笑えるように、後悔しないよう 思いっきり悩んで、悩んで、悩み抜いて、決断してもらえたら。そう思っている。

君の名を呼ぶ (Flash & Shadow)

コメント

タイトルとURLをコピーしました