浜田省吾の再現ライブは、コールアンドレスポンスのないコンサート

スポンサーリンク
浜田省吾の再現ライブは、コールアンドレスポンスのないコンサート 浜田省吾

アルバム「ON THE ROAD」が聴きたくなった朝だった。
いつもよりボリューム上げて、浜田省吾の言葉を、ひとつひとつ噛みしめて、聞き逃したくなかった。そして、なにより、熱気を感じたかった。

そして、3曲目の「土曜の夜と日曜の朝」の時のこと。コールアンドレスポンスのないコンサートなんて、クリープを入れないコーヒーと一緒だと。

スポンサーリンク

土曜の夜と日曜の朝

3曲目の「土曜の夜と日曜の朝」で、浜田省吾は、こんな風に話しかける。

みんなの、熱気を、俺のアルバムに刻み込んで欲しいと思っています。
一緒に歌ってくれるかい?
こんな風に

♪dance dance dance with you

浜田省吾の言葉に会場のオーディエンスも応える。
♪dance dance dance with you

2022年1月6日(木)7日(金)に予定されているON THE ROAD 2022 LIVE at 武道館では、このコールアンドレスポンスはない。

さびしい。
残念。

コールアンドレスポンスがない曲は、「土曜の夜と日曜の朝」だけではない。あんな曲、こんな曲。そして、トークの中でも。クリープを入れないコーヒーと同じだぜ。

私はブラックで飲むのでクリープはない方がいいのだけれど、コンサートでのコールアンドレスポンスはあって欲しい。

多くのアーティストが苦労しながら、工夫しながらコンサートを行っている。そこで、どのように盛り上げているのか、私は知らない。

アクション

知らなくても、おおよその察しはつく。
「拍手」「手拍子」が大半なのだろうと思う。

中には、ペンライトだったりするらしいが、浜田省吾に それはないだろう。

本音

今まで参加してきたコンサートとはまったく違う。
FFFでは、ずーっと座ってた時があったけれど、それとも違う。

浜田省吾のトークに、どう反応すればいいのか。笑ってしまう時でも、周囲を気にしながら。とかなのだろうか。しかも、省吾コールは禁止なのだ。

2022年1月6日(木)7日(金)に予定されているON THE ROAD 2022 LIVE at 武道館は、40年前の再現ライブとなるが、このような状況で行われることが残念でならない。

しかし。このような状況でなければ、再現ライブはなかったかも知れない。そう考えると、浜田省吾にとって、浜田省吾ファンにとって、忘れることの出来ない思い出になるのは間違いない。

再現ライブに参加出来るオーディエンスは、ほんの一握り。多くの浜田省吾ファンは、再現ライブを生で見ることは叶わない。

見ることのできなかった多くの浜田省吾ファンのために、ぜひ映像作品として販売してくれることを願う。

もしかしたら、メモリアルパッケージとして、40年前の映像も特典で見ることが出来るとしたら。。。公式発表を楽しみに待ちたい。

下記のサイトでは、1982年1月12日の日本武道館公演のレポートを読むことが出来ます。
アルバム「ON THE ROAD」に収録されていないトーク、曲目。超リアルです。
「素敵な夜を、どうも ありがとう」(1982年1月12日日本武道館レポート)

コメント

タイトルとURLをコピーしました