SPITZのアリーナツアースタート 気になる浜田省吾のコンサート情報

スポンサーリンク

今朝、Twitterを見て、SPITZのアリーナツアー SPITZ JAMBOREE TOUR 2021 “NEW MIKKE”がスタートすることを知った。

内藤順司さん (@sudan0312)がツイートしていなかったら、まったく知らないことだった。アリーナツアーがスタートすることを。。。

腐っても鯛。いや、アリーナ。現在は、収容定員の50%以内もしくは5,000人以下の制限がある。アリーナで5,000人まで。

それが、今後最大1万人。になる可能性が出てきた。これは、デカイ。

あとは、考え方次第だ。1万人まで入れるかどうか。また、1万人が参加するのか。ということも気になる。

自分に置き換えてみる。コンサートには行きたい。でも、感染はこわい。というのが本音。まだ、ワクチンの接種はしていない。

今の状態でコンサートに参加して、もしコロナに感染したら。と考えたら、簡単には参加出来ない。

家族。仕事。自分の未来。まったく変わってしまう可能性がある。コントロール出来ない欲望。そんなものは、空のウイスキーボトルにつめて火をつけるしかないだろう。

この1ヶ月の間に、一歩間違えれば。ということが2度あった。

1回目は、家族が勤める会社でコロナ感染者が発生。濃厚接触はしていないものの、検査を受けることになった。

陰性であったため難を逃れたが、万が一のことを考えて関係者には報告することに。

2回目は、自分が通っている事務所内でコロナ感染者が発生。家族から感染したということだった。

そんなことも知らず、同じ事務所にいたのだ。考えただけでも、ぞっとした。

そのトラウマなのか、PCR検査で陰性を確認して復帰をした人が持ってきたお菓子には手をつけられなかったという。。。

みんなは、喜んで食べていたし、マスク越しで会話していたけれど。そんな気持ちにはなれなかった。

そんなことはともかく。
アリーナツアーがスタートするのだ。ロードアンドスカイに所属するアーティストが。

現在、浜田省吾の今年秋から始まるコンサートの情報の発表はない。状況を最後の最後まで。ということなのだと思う。

もし、最大1万人まで参加出来るようになったら。
もし、アリーナツアーを予定していたとしたら。

あり得るのではないか。と思ったり。
今年のコンサートは、FFFだとは限らない。

ソロデビュー45周年メモリアルコンサート。
あるんじゃyないか?どうだろう。

そういう状況になったとしたら。
浜田省吾という人は、ものすごい星の元に生まれた人なんだなと思う。

盟友 町支寛二の病気。
バンドメンバー、スタッフが登場した飛行機のハイジャック。
コンサートの最中に起こった肉離れ。
コンサート中に起こったバンドメンバーのアクシデント。

今まで、多くの困難を乗り越えてきた浜田省吾。
まさに、SHOGO MAST GO ON だ。

来週。6月21日(月)以降、「この新しい朝に」発売日、SHOGO HAMADA 45th Anniversary “DISCOGRAPHY COLLECTION”キャンペーン開始に合わせて、ツアーの発表があるかも知れない。

過度に期待せず、朗報を待っている。


この新しい朝に (Medley Clips)

コメント

タイトルとURLをコピーしました