浜田省吾 ON THE ROAD 2022 LIVE at 武道館 ファンクラブ会員限定 ネット配信の視聴概要を予想

スポンサーリンク
浜田省吾 ON THE ROAD 2022 LIVE at 武道館 ファンクラブ会員限定 ネットの視聴概要を予想 浜田省吾

宇多田ヒカルが、昨夜 1月19日(水)20:00(日本時間)にスタジオライブを有料配信した。

ネット配信の概要が大変参考になったので、妄想してみました。今回記載した内容とは異なる部分があるはずだが、こんなイメージかなと。

2月に4日間配信される浜田省吾 ON THE ROAD 2022 LIVE at 武道館 ファンクラブ会員限定 ネット配信詳細発表前に、一部期待も込めての内容ですので、ご注意ください。

スポンサーリンク

アーカイブ

チケット購入のお客様は、配信ライブ終了後、アーカイブ(見逃し)配信の視聴可 ※4日間

料金

視聴チケット:2,800円(税込)
*DIGITAL INVITATION CARD 付き

主催、協賛、後援、それぞれに複数の企業名がある。浜田省吾のファンクラブ会員限定 ネット配信では、そのようなことは考えにくいことから、視聴チケットの金額が気になるところ。

公演に関する注意事項

1. 配信ライブ視聴に適したインターネット環境・推奨環境を必ず確認
2. 開演時間直前は回線が混み合い、アクセスしづらくなる可能性あり
3. カメラ・スマートフォンなどによる画面録画・撮影・録音は全て禁止
4. 動画サイトなどへの無断転載・共有を行った場合、法的責任に問われる場合あり
5. 多くの人数での視聴は、新型コロナウイルス感染防止の観点からご遠慮ください
6. 視聴方法、チケット購入に関するご不明点は、各配信メディアへお問い合わせください

チケット購入

・ Stagecrowd https://stagecrowd.live/
運営会社:ソニー・ミュージックソリューションズ

・ Streaming+ https://eplus.jp/sf/streamingplus
運営会社:イープラス

・PIA LIVE STREAM https://t.pia.jp/streaming
運営会社:ぴあ

・ローチケ LIVE STREAMING https://l-tike.com/livestreaming/
運営会社:ローチケ

・LINE LIVE-VIEWING https://viewing.live.line.me/
運営会社:LINE

・ABEMA https://abema.tv/
運営会社:AbemaTV

・U-NEXT https://video.unext.jp/
運営会社:U-NEXT

わたしは、有料配信ライブの視聴経験は1度だけ(斉藤和義)。いつ頃だったか思いだせないのだけれど、ここまで多くのチケット購入先はなかったはず。

コンサートチケットを購入する時に使ったことのある販売サイトぴあ、イープラス、ローチケ)くらいだったように思う。

今回の宇多田ヒカルの配信ライブで、ABEMAやU-NEXTがライブ配信を行っていることを知った。

ABEMAやU-NEXTは、動画の視聴で利用している方もいると思うので、同じ環境で視聴出来る可能性は高い。

配信ライブ用の準備をしなくてもいいのはありがたいだろう。

テレビデバイスでの視聴

個人的に気になるのは、テレビデバイスでの視聴が可能かどうか。上記のチケット購入先でテレビデバイスでの視聴が可能としているのは、ABEMAとU-NEXTのみ。

わたしは、過去にローチケ LIVE STREAMINGで問題なくテレビデバイスで視聴できたのだけれど、現在は出来なくなったのか不明。

・Android TV
・Amazon FireTV
・Amazon FireTV Stick
・Google Chromecast
※追っかけ再生に対応していない可能性あり

さいごに

2月にファンクラブ会員限定 ネット配信されるのは、ちょっと意外な気がした。あの浜田省吾が、この速さで?という驚きがあった。

ON THE ROAD 2022 LIVE at 武道館に参加出来なかったので、うれしい限り。ここまで短期間であれば、ノーカットに近かったらいいなと。

おそらく、「そりゃ無理だぜ」となるだろうけど。。。

ここまで早くネット配信するということは、その後のスケジュールも決まっている可能性もある。映像作品としての発売を期待せずにはいられない。

“J.BOY” 30th Anniversary Boxを上回る内容で、ON THE ROAD 2022 LIVE at 武道館 40th Anniversary Boxの発売を期待したい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました