「桜の季節」 読み返しては感動したブログは目の付けどころがシャープでした

美しい文章だな。
そう思いました。

まさか。ね。
あの、「 目の付けどころがシャープでしょ。」のSHARPがブログを書いているなんて…。

いや、すごいセンスだ。文学っぽくもある。

まさに、 目の付けどころがスゴい。桜を遠くから眺めて書いたというけれど、たしかに。うん。なんか。ね。

ゆっくり、じっくり読んだ。もう、スタンディングオベーションでしょ。桜の花が散って行く時のような寂しさを感じました。

このお方、一体何者?こんなキレイな手をしている方であることはわかったのだけれど。

自称「不良」w やってるなー。

すごいセンスだ。ただただ呆れるばかり、いや、感心するばかり。

このシャープさんのブログに刺激を受けて、拙い文章だけれど 自分もブログを書こうと思ってしまった。

今年の春は、ブログを書いているどころの話ぢゃない。まじで、本気で、この先どうなるだろうっていう不安が募るばかり。そうは思わないかい?

いつもだったら音楽聴いてストレス発散するわけですけれど、それすらも難しくなっている今日この頃です。

それでも。生きていくしかない。生きていかねばならない。人生というショーは続いていく。

数ある「桜」がつく楽曲の中から選んだ曲は、フジファブリック「桜の季節」。

フジファブリック (Fujifabric) – 桜の季節(Sakura No Kisetsu)

コメント

タイトルとURLをコピーしました